2017年1月
メス山羊の「メリー」さんは種がついたと安心していましたが、元気が無く下痢が続いて、やや回復した頃、発情期がきました
そこで、昨年12月20日からオス山羊の「あお」さんと一緒にしました 
その後、まだ体調が万全でないためか、通常の発情期は21日間隔ですが、4~5日間隔で微弱な発情を2~3度繰り返しました

メス若山羊の「もも」ちゃんは11月20日まで、簡易人工授精を試みましたが、12月29日に微弱ながら発情期が来たので、オス仔山羊の「マッキー」ちゃんを同居させました

仔羊ちゃんはオスとメスを別けていましたが、1月3日に一緒にしました

奥の囲いにオス山羊の「あお」さんとメス山羊の「メリー」さん
手前左にオス仔山羊の「マッキー」ちゃんとメス若山羊の「もも」ちゃん
手前右にオス仔山羊の「ももたろう」ちゃんとオス仔羊の「ノノ」ちゃんとメス仔羊の「リコ」ちゃん

2017年3月1日
左の囲いにメス山羊の「メリー」さんと「もも」ちゃん
真ん中の囲いにオス山羊の「あお」さんと「ももたろう」ちゃんと「マッキー」ちゃん
右の囲いにオス羊の「ノノ」ちゃんとメス羊の「リコ」ちゃん
2017年5月26日
2月24日夕方から元気のなかったオス羊の「ノノ」ちゃんが26日午後2時頃に腹痛のため亡くなりました
24日夕方から食慾がなく、25日お腹を痛がっていましたが、26日には立てなくなりました
排尿の姿勢で排尿せず、お腹を痛がっているので尿石症を疑い、家畜共済と動物病院に相談し、診斷方法と治療について助言を受けました
尿石症と診斷はできませんでしたが、尿石症は簡単に治る病気では無いようです
2017年5月30日
メス山羊の「もも」ちゃんが、メス仔山羊を産みました
メス仔山羊のお父さんは「マッキー」ちゃんです
2017年6月3日
メス山羊の「メリー」さんがオス仔山羊を2匹産みました
オス仔山羊のお父さんは「あお」さんです